現在ウェブサイトからご注文頂くことができません。

恐れいりますが、ご注文はお電話にてお願い致します。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

最新刊

私のスケッチブックより2/CD付

発表会、特別な日に大切な人に届けたいピアノ曲集

表紙写真
2022年4月25日 発行
商品番号: 24523
ISBN 978-4-88371-867-2
水井敦子 (作曲)
菊倍48ページ
税込定価: 2,530円(本体2,300円+消費税230円)

「私のスケッチブックより 2 」を出版できることになり、感謝の思いでいっぱいです。私自身が作品を多くの方と共有することで、それまでに感じたことのない幸せを感じずにはいられませんでした。そのような経験を通じて、若かりし日の古典の授業で、先生がお話されたことを思い出しました。「社会がどれだけ変わっても人間の心は変わりません。人間には喜怒哀楽があり、天気のように日々変わり、それが人生の面白みでもありますよ」。前回は、心に穏やかに響く曲を中心に作品をまとめましたが、今回は人間の心模様をテーマに、掘り下げた作品を書きたい気持ちになり、古い音楽ノートに書いた曲の続きを夢中で書きました。指使い、ペダルは最低限必要な部分のみ記載しました。曲のイメージを、楽器演奏されない方にもお伝えしたくて、友人のピアニストと共に音源を作成しました。この曲集を手に取って下さった貴方の心に作品が寄り添い、日々が輝くことを願っています。掲載曲:雪の結晶/揺れる想い/やさしいおばあちゃん/夕焼けの海を見ている時/天国への祈り/ハナウマ湾/Fun discovery ─即興を楽しんで ─ /太陽の街/遠き日々/regret ─ 後悔しきれない想い ─ /穏やかな時/かすみ草の恋心/雪遊び

このページの先頭へ

よっぴーのお部屋の本屋さんピアノ・レッスン便利帳

生徒も先生も楽しくなるテキスト選び

表紙写真
2022年3月30日 発行
商品番号: 50802
ISBN 978-4-88371-868-9
遠藤蓉子 (著)
A5判144ページ
税込定価: 1,980円(本体1,800円+消費税180円)

「テキスト選び」については、前作「ピアノ・レッスン知恵袋」という本の中で、1才から高齢者までの年齢別のテキストとそのレッスン方法について述べています。本書はその続編なのですが、その間に12年の歳月が流れましたので、特にそのあとにできた新しいテキストを中心に全く新しい気持ちで取り組んでいくつもりです。本書は、堅苦しい指導書ではなく、私の日頃のレッスンの様子を伝える楽しい読み物になればいいなと思っています。「ピアノ・レッスン便利帳」ですから、必要なページを開いてくださってもよいし、始めから終わりまで読んでいただくことによって、いろいろなテキストの著者である私のバックグランドがわかっていただけると思います。 私のレッスンに対する思いが、いろいろな先生方と共有できたら嬉しく思います。

このページの先頭へ

おんぷとおうたとリズムどんぐりワーク・ブックB

表紙写真
2022年2月25日 発行
商品番号: 24491
ISBN 978-4-88371-864-1
遠藤蓉子 (著)
菊倍横56ページ
税込定価: 1,045円(本体950円+消費税95円)

 本書は、「どんぐりピアノ」に対応したワーク・ブックのシリーズです。「どんぐりピアノ」も三巻になると手の移動が含まれており、少し難しいなと感じる人もおられるかと思います。ぜひこのワーク・ブックを併用することにより、音符の理解を確実なものとし、ポジションの移動の壁を一気に突き破ってください。この三巻で新しく習うのは、ト音記号のラとシ、低い加線のラとソです。音域がかなり広がってきましたので、とにかく一つ一つの音を徹底的に覚えるように導いていきます。そして、このシリーズの特徴である「おうた」のページも、三巻ではシンプルな片手の伴奏に合わせて歌います。ソルフェージュのページも多数含まれています。この「どんぐりワーク・ブック」が子供たちに音符を書く喜びを与え、ピアノがどんどん好きになってくれることを願っています。

このページの先頭へ

どんどん・どんぐり・おとあてゲーム@ CD付

表紙写真
2022年1月25日 発行
商品番号: 24503
ISBN 978-4-88371-865-8
遠藤蓉子 (著)
菊倍横56ページ
税込定価: 1,980円(本体1,800円+消費税180円)

 本書は、「どんぐりピアノ」「どんぐりワーク・ブック」と並んで、「どんぐりシリーズ」のお楽しみ教材として作られたものですが、単独の音感トレーニングのテキストとしてすべてのレッスンにおいて使っていただけるものです。本書の特徴は、音感をゲームの形で楽しく身につけるということですが、小さい頃から「よく聴く」ということをトレーニングすることは、将来の演奏にとってとても有益なことです。音感だけでなく、リズムやその他の様々な音楽の要素を交えながら、楽しく進んでいきます。先生の指導のもとに、一つのことがきちんとマスターできるまで何度でもチャレンジしてください。このテキストには、「CDつき」と「CDなし」があります。巻末に問題と解答がありますので、各生徒にふさわしい速度で先生のピアノによってなされるのが最も良い方法かと思われますが、円滑なレッスンのためにCDもぜひ役立ててください。この一巻では、ドレミの音程と、四分音符と二分音符のリズムを学びます。「おとあてゲーム」「リズム・ゲーム」「どんぐりゲーム」から成っており、一つ一つのことがゆっくりのペースで進んでいきます。

このページの先頭へ

どんどん・どんぐり・おとあてゲーム@

表紙写真
2022年1月25日 発行
商品番号: 24511
ISBN 978-4-88371-866-5
遠藤蓉子 (著)
菊倍横56ページ
税込定価: 1,320円(本体1,200円+消費税120円)

 本書は、「どんぐりピアノ」「どんぐりワーク・ブック」と並んで、「どんぐりシリーズ」のお楽しみ教材として作られたものですが、単独の音感トレーニングのテキストとしてすべてのレッスンにおいて使っていただけるものです。本書の特徴は、音感をゲームの形で楽しく身につけるということですが、小さい頃から「よく聴く」ということをトレーニングすることは、将来の演奏にとってとても有益なことです。音感だけでなく、リズムやその他の様々な音楽の要素を交えながら、楽しく進んでいきます。先生の指導のもとに、一つのことがきちんとマスターできるまで何度でもチャレンジしてください。このテキストには、「CDつき」と「CDなし」があります。巻末に問題と解答がありますので、各生徒にふさわしい速度で先生のピアノによってなされるのが最も良い方法かと思われますが、円滑なレッスンのためにCDもぜひ役立ててください。この一巻では、ドレミの音程と、四分音符と二分音符のリズムを学びます。「おとあてゲーム」「リズム・ゲーム」「どんぐりゲーム」から成っており、一つ一つのことがゆっくりのペースで進んでいきます。

このページの先頭へ