現在メンテナンス中です

現在ウェブサイトからご注文頂くことができません。

恐れいりますが、ご注文はお電話にてお願い致します。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

最新刊

家庭学習用ピアノ教本りんりんピアノA

アドバイスつき

表紙写真
2020年10月20日 発行
商品番号: 24271
ISBN 978-4-88371-823-8
遠藤蓉子 (著)
菊倍横56ページ
税込定価: 1,296円(本体1,200円+消費税96円)

 本書は、子供たちが家庭でピアノを習得するために考えられたテキストです。本来、ピアノは先生について正しく指導を受けるのが最も良い方法なのですが、いろいろな事情で教室へ行くことができない生徒さんのために作られています。テキストの中の説明とレッスン動画を参考にして、何とかピアノの習得への困難な道のりを乗り切って行ければと思っています。1巻では、まず右手のドレミファソを覚え、そのあとで左手をソだけの両手を学びました。ここまでは、楽しくピアノをひくことの喜びを感じることができるのですが、この2巻で取り組む右手と左手の異なった音を同時に認識して弾くという段階においては、誰もがピアノの難しさに直面することと思われます。本書ではできるだけ挫折しないようゆっくりのペースで進んでいきます。2巻では、新しくヘ音記号のドレミファソを一音ずつ丁寧に習得します。とにかく、両手のタイミングをつかむことに重点が置かれています。音符を覚えるために「りんりんワーク・ブック」をぜひ併用してください。また、気分転換のための楽しいソルフェージュとリスニングの教材「りんりんミュージック」も用意されています。

このページの先頭へ

保育士、幼稚園、小学校教員を目指す人のための初心者から使える声楽・ピアノ教本

表紙写真
2020年10月10日 発行
商品番号: 24321
ISBN 978-4-88371-830-6
堀内詩子 他7名 (編著)
菊倍判108ページ
税込定価: 1,944円(本体1,800円+消費税144円)

 こどもと音楽との出会いは、未知の世界との出会いでもあります。音と出会うとき、こどもは「音楽が楽しい」という体験を得ると同時に、音楽を奏でる大人をまぶしく、そして頼もしく感じるでしょう。こどもの前で音楽を奏でることは、誰もが潜在的にもつ「大人へ向かおうとする心」を育むことへとつながっていることを、これからみなさんは体験していくことになると思います。本書は保育士、幼稚園・小学校教諭を目指すひとが初めて声楽やピアノを習うときに使う本として作成されました。〈音楽の基本的な知識〉、〈自然に声を出したり歌う方法〉、〈幼児を対象にした弾き歌い曲集〉、〈バイエル教則本の導入と発展〉、〈小学校の音楽授業で使用される共通教材〉で構成され、柔らかく声を出すコツやピアノの基礎的な練習方法など、ステップを踏んでいくことで、誰もが心地よく演奏できるよう工夫されています。また、学習を始めるだけでなく、将来、こどもたちと関わる職業を選ばれるみなさんが、実習や試験、資格取得などの大切な局面を迎えるまでに習得してほしいメソッドを組み込み、現場でも活用できる教材となっています。感性豊かなこどもたちが音楽を心から楽しく感じられ、音楽が好きな気持ちがずっと続くよう、その最初のステップとして本書を活用していただけますと幸いです。

このページの先頭へ

よくわかる幼児のピアノB

たのしいぺったんこあそびつき

表紙写真
2020年9月20日 発行
商品番号: 24181
ISBN 978-4-88371-814-6
遠藤蓉子 (著)
菊倍横56ページ
税込定価: 1,080円(本体1,000円+消費税80円)

 本書は、小さい子がピアノの習い始めにおいて、楽しく遊びながらピアノに親しむためのテキストです。二巻まででド〜ファを習いましたので、この三巻では新しくソの音を習います。子供たちが嫌にならないようにとてもゆっくりのペースで進んでいきます。巻末の「ぺったんこシール」をはりながら、無理をしないで少しずつ覚えていきます。ほとんどのページが色合わせによる問題となっていますので、先生と一緒に各ページをぬりながら楽しく解答を発見していってください。生徒の年齢によって、進み具合とレッスン方法も大きく違ってきます。小さい生徒にはとてもゆっくり、少し大きい生徒にはスピード・アップで進むことができます。生徒の能力に応じて調整しながら、先生のお考えで自由に使っていただけるテキストです。また、姉妹編の「よくわかる幼児のワーク・ブック」「よくわかる幼児のおんぷとりずむ」も併用することができます。

このページの先頭へ

おうちでたのしくおんぷのおけいこりんりんワーク・ブック @

りんりんゲームつき・解答あり

表紙写真
2020年8月21日 発行
商品番号: 24261
ISBN 978-4-88371-822-1
遠藤蓉子 (著)
菊倍横56ページ
税込定価: 1,026円(本体950円+消費税76円)

本書は、既刊の「家庭学習用ピアノ教本・りんりんピアノ@」に対応したワーク・ブックです。「りんりんピアノ」は、いろいろな事情で音楽教室へ行くことができない生徒さんが家庭でピアノを学ぶためのテキストです。ピアノの習得のためには、自分で音符が読めるようになることは不可欠ですので、ぜひこのワーク・ブックを併用していただくことをお薦めします。本書の特徴は、子供たちが家で一人でするときにわかりやすいよう配慮されているということです。そして、巻末に解答をつけていますので、自分で答え合わせをしながら進んでいきます。また、子供たちが楽しい気持ちで取り組めるよう「りんりんゲーム」という線結びや○×ゲームの問題を挿入しています。この一巻では、ト音記号のまん中のドレミファソと1拍から4拍の音符と四分休符を習います。テキストの方よりゆっくりのペースで進んでいきますが、一応の進み方は対応しています。

このページの先頭へ